ポケモンHG・SSの連れ歩きシステムが楽しすぎる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世間はピカブイの話題で溢れていますね。

Twitterで流れてくるピカチュウとかイーブイとかほんとみんな可愛くて可愛くて…。出会いのシーンの動画も見たんですがすでに泣いてしまった。涙腺ガバガバ。

Switchすらゲットできてないので私はピカブイはプレイできないのですが、2009年に買ったソウルシルバーを思い出し、久しぶりに開いてみました。

ゲームする時は基本この名前でやってます。

プレイ時間かろお察しの通り、ウロウロするのが楽しすぎてポケモン全然集められてないです。

連れ歩きシステムが神

さてこのソウルシルバー(SS)、同時発売の「ハートゴールド(HG)」との同時発売でした。

ポケモン金・銀のリメイクとして2009年に発売された作品で、バリバリ金銀クリスタル世代のニシイにとっては大変ドストライクなものでした。

グラフィックなど色々な要素が一新された中で、私が1番心を惹かれたのが
「連れ歩きシステム」

SPONSORED LINK

先頭のポケモンはボールから自動的に出て、プレイヤーの後ろに付いてきてくれるというもの。

また、道端で何か見つけた場合はプレゼントしてくれたりとも。

また、ポケモンたちのいろんな表情も見られるんですよねこれ。

私はほのおタイプのヒノアラシが大好きで特に連れ歩いていたのですが、
水辺に行くと怯えたりするし、またジム戦前になると無言で頷いてくれたり…。

ほんとに一緒に冒険している感が出て超楽しい。

嫁ポケモンを色々連れ歩いたり、1歩ごとに振り向いてポケモンの反応を見る遊びしたのは私だけではあるまい…。

2009年、ニンテンドーDS用ソフトではありましたが、反応何通りあるんだろうというくらいバリエーション豊かなので、今でもまっったく飽きない。

ていうか毎日かわいいが更新されていく。

この機能のおかげで自転車を全く使わなくなりましたね…。ありがとう開発…。

みなさんはどのポケモンを連れ歩いてましたかね?嫁ポケ教えて教えて!

約10年前のソフトではありますが、今なお新しい発見がある作品だと思います。久しぶりにやったら超楽しかったです。

そして2019年11月21日、ポケモン金銀が20周年を迎えたようで。めでてぇ~!
いろいろ思い出して吐き出しました。こっちもまたやりたいなぁ。

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする