【269ターン】FGO・空の境界コラボ「焼却炉跡」耐久パを組みました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは。ニシイです。

現在FGO内にて開催中の「空の境界」コラボイベント。今回は2016年に行われた過去イベントの復刻版として実装です。

さて、今イベント中、とある場面でHP666万6666のエネミー×3を倒すクエストが発生します。

五度見しそうなほどの頭のおかしい編成なのですが、安心してください。
サポートの剣式さんで倒せます。

倒せるのだが……………

ニシイ「2016年当時はまだカルデアメンバーも心許なかったし、スキルとか編成とかじっくり考えるの超苦手だったんだよな…」

ニシイ「しかしすでに私は人理修復を完了した女。2年前に比べて育成も進んだしパワーアップしてるぞ」

ニシイ「式さんに頼らず自力で耐久してみっか」

と決め(この間2秒) 楽を避け、長く苦しい戦いに身を投じることにしたのです。

アタッカー鯖&NP供給&回復で宝具大回転作戦

肝心のメンバーですが、

まず強力な全体宝具でバランス良く削れる人
NPの回転率を上げる人
定期的に回復させうまく耐久できる人をチョイス。

そして決まったのが

  • ジェロニモ /プリズマコスモス
  • ギルガメッシュ(術) /聖女の晩餐
  • アンデルセン /カルデア・アニバーサリー

の3名。

ジェロニモさんにはメインアタッカーとして常に宝具大回転してもらおうと、毎ターン確実にNPチャージされるプリコスを装備しました。

ジェロニモさんについては以前記事にさせていただいたのですが、全体術宝具の火力はバカにできないものがあります。

FGO個人的オススメ鯖//ジェロニモさんは一瞬でキメろ!

SPONSORED LINK

術ギル様はアーツ性能を上げるスキル・攻撃力を上げるカリスマ持ちということでチョイス。宝具威力とクリティカルを上げる「聖夜の晩餐」でサポート&サブアタッカーとして起用しました。

アンデルセンは言わずもがな定期的に回復&バフ盛り役。アーツ性能8%上げ・初期NP50%チャージの「カルデア・アニバーサリー」を装備。これでも結構回転率良かったです。

どう回した?

エネミーのチャージは5ターン。

チャージ攻撃の前にアンデルセンの宝具と術ギルの宝具を同時に打てれば、追加効果で防御バフが確定でかけられます。これでダメージを少なく抑えられます。

術ギル&ジェロニモさんの宝具で少しずつ削ぎ落とし、アンデルセンの宝具で回復を繰り返して立て直す…………というのをずーーーーーーーーーーーーーっと繰り返していきました。

ということで、エネミーチャージ5ターン貯まる前に、自軍3名ともNPを100%にする必要がありました。

アンデルセンと術ギルがアーツ3枚、ジェロニモさんがアーツ2枚という、なかなかのNP回転率だったのもあり、5ターンごとにNPがマックスになりうまく回すことができました。ちょっと事故りかけた場面もありましたが、なんとか持ち直したり。

スキルチャージが回復したらすかさず使用。特にアンデルセンの高速詠唱と術ギルの魔杖の支配者には本当に助けられました…。

まとめ

お昼すぎから戦闘を開始、用事で一時離脱したものの、最終的に5時間かかって666万6666エネミーを倒すことができました。

ちなみにターン数は269ターンでした。たぶんキアラさん戦越えた。アホか?(アホ)

いやほんと…3名ともほんとお疲れ様でした…………。アンデルセン絶対腱鞘炎になった。

伊達に人理修復してないぜ。よかったよかった。

引き続きイベント進めていこうかと思います~~!

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする