【感想】ペヤング激辛ENDで顔面と口が終末を迎えた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは。ニシイです。

あいつが発表されて約1ヶ月近く……とても探しに探しましたよ私は。

そしてやっと買えた。何かと言うと

ペヤングやきそば 激辛ENDです。

あのペヤング「もっともっと激辛MAX」の上をいくレベルのこちら。終末的辛さ。

▼「もっともっと激辛MAX」についての記録

いやーー長かった〜〜〜まさか東京にすらなかったなんて思わなかった。先行販売とかだったんだろうか。

ちなみに購入したのは激安の殿堂ドンキホーテ。約200円でした!

作る

中身はこんな感じ。

シンプルに、かやくとソースだけ。

このソースがまー破壊力すごかったんですよね…。

お湯を入れて3分待ち、ソースをかけるぞ〜ってとこで、ソースが軽く指にかかっちゃって。

しかもその時ささくれがあってですね。

痛いわバカ!!!

ささくれ付近が痛い。わたしの指がじわじわ責められているマジで何???新手の拷問かと思った。

たぶんこれ目に入ったらマジでやばいやつです。ソースかける時には気をつけてくださいほんと。

皮膚(というかささくれ)に触れてこれ?体内に入れたらやばくない?ひい……。

食べた

できましたいぇーい!!!

ぱっと見普通です。むしろ通常の激辛ペヤングのほうが色濃かった気がする。

通常の激辛ペヤングってすごい哲学的なワードじゃないですか?

とりあえず食べてみたんですけど、

パク

うんうん普通にうまい

………

…………ん?

……アァアああだだだだだ辛っ!!!!

辛い。じわじわ口内を責められる。口に入れるたびに変な汗がブワブワ出てくる。

水と交互に口に入れないとだめ。

あとあの殺人ソースの成分が空気に乗って飛んできて目にもダメージ受けるし、

半分くらい食べた所で泣き出してしまった。ウェェン…。

口の中焼かれるわ目痛いし辛いし鼻水止まらないしで、

わたしの顔はグチョングチョンになってしまった。

家で食べてて良かった。これ仕事の休憩のときに食べるのはマジでやめたほうがいい。

マジでケツがやられるので。

号泣しながらとりあえず完食しました。

もう二度と食べないなこれ…と思ったんですが、長年の辛味生活で舌がマゾになってしまった女ニシイは、数日後「また食べたいな…」って素でぼやきました。懲りない。

SPONSORED LINK

ハチャメチャに辛いことには辛いんですけど、同時に中毒になってしまう美味しさもあったんですよね。辛党はこの気持ち分かってくれるはず。

激辛ペヤングEND、ほんとに今まで食べた中で1~2位を争うレベルの激辛っぷりだったんですが、辛いもの好きとして、今回食べられてなんだかんだでよかったです(ヽ´ω`)

また見かけたら買うわこれ。

ペヤング 激辛やきそばEND 119g 18個入り

価格:2,857円
(2018/9/29 09:27時点)

【激辛カップ麺】ペヤング 激辛やきそば 118g 18食入×1ケース

価格:2,808円
(2018/9/29 09:29時点)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする