終わりの向こう側、ペヤング獄激辛地獄の記録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなは地獄を食したことがあるだろうか。

私は食べました。

「ペヤング獄激辛」を。

2週間くらい前に食べたものだが、今思い出しても舌がゾゾゾゾとくる。

まずですね、私は激辛ペヤングを愛しています。程よい辛さ、その中にある旨み。たまに食べるとうまいんだよな…。1日3杯はいけるかもしれない。めっちゃ好き。

その後発売されたENDももちろん食べました。当然激辛以上に辛いものでべちょべちょに泣いたけど、ギブアップするほどではなかったんですよね。
舌マゾの激辛好きを満足させられるものだったと思う。えぇわたしは舌マゾです。とにかく「舌に刺激が欲しいこと」を勝手に舌マゾと言ってます。

ただ今回!!!今回の獄激辛はEND以上にやばかった。ENDにも人の心は残ってたんだなって……(遠い目)

SPONSORED LINK

ぶっちゃけ痛みしかない。舌マゾ云々とか言ってる場合じゃない。
あとから旨みはやってくるんだけどそれ以上の辛さが押し寄せてくるんだ…。
涙と変な汗が止まらない。鼻水もやばい。汁という汁が漏れる。
お茶飲んで一瞬おちつくけどちょっとしたらまーーた辛さがブワワワワきてヒィーーー!!ってなるの…。

もうひとくち食べてお茶飲んで休憩、ひとくち食べてお茶休憩を繰り返してたけど、
空きっ腹時に食べてたのもあり、これ以上食べたら本当にやばいとわたしの中で警鐘が響いたので、残りは同じく激辛すきの父に食べてもらいました(その後父も大ダメージ負ってた)

うまいっちゃうまいんですよ。ただ辛さが「はいどうも~~~~~!!!!!」って突撃してくるんですよ。口ずっとヒェ、ヒェってなるし。
あと唇めちゃくちゃ真っ赤っかになった。セクシーリップは獄激辛で作れる(暴論)

辛いのいろいろチャレンジしてきたけどこれはもう強敵でしたね……。
ギブアップしてしまい非常に悔しい。何と争ってるの?私のプライドです。

辛いものが好きで本当に地獄を見たい方はぜひ食べてみるといいと思います。
2リットルくらいの水用意しとくといいと思うほんと。

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする